生活習慣を変えるキッカケ

生活習慣はキッカケがないと変わりません

キッカケはあったほうがイイに決まってる!

嘘みたいな話ですが・・7割以上の人は自分がどのくらい・・
食べ過ぎているのか・・運動不足なのか・・
本当は把握していないのです!

このように、不健康を自覚していない人たちが本気で改善しようと思うはずがありません!
まして、何の病気の症状もない、数値的にも問題がないとなれば、わざわざ健康を気にするキッカケがありません。
その結果、健康診断で異常が出るまで放置されてしまうのです!

そこにメスを入れるのが、お腹ソムリエによる生活習慣超音波診断なのです。

ビジュアルインパクト

DSC00029


測定は画像を一緒に自分の目で確認しながら行います。

人間は情報の約80%を視覚から得ているとされており、受け取り得る情報量を比較すると、視覚は聴覚の100倍だと言われています。

「百聞は一見に如かず」。人間は目で見るものに大きなインパクトを受けます。実際に体験された体験者の感想をご覧ください。

体験者の感想

55歳 男性

実際に目で見せられると、考えさせられますね・・。(減らすように)頑張ります!

32歳 男性

(内臓脂肪が)あるとは思ってたもののこんなにあるとは思っていなかった・・

40歳 男性

かなりショックです。内臓脂肪が多すぎて腹筋が離れていました。本気でなんとかしたいです。

経過観察が可能

体重の変化よりも早く生活習慣改善の効果を判定が出来るのが大きなメリットです。数値の変化率からこのペースでいくとあとどれくらいの期間で目標達成できるかを計算することが出来ます。

体験者の感想

56歳 女性

体重変化よりも先に結果がでるので挫折しないで頑張れます。

23歳 女性

(次の測定)3ヶ月後までに半分に減らしたいです。目標があるので続けられます。

 

48歳 男性

前回よりも減りました!(目に見えて)確かに減っています!頑張る励みになりますね!

超音波診断の測定結果が生活習慣改善のキッカケに!

超音波診断による測定評価を行うことにより、健康診断で異常が出る前に「このままではマズイですよ〜」という警告と改善のキッカケを与えることができるのです。

体験された方の多くが上記のイラストのような感じの反応になります。

関連記事